「匠のリフォーム」のご案内
中西工務店では、「住み慣れた我が家なので建替えしたくない。」というあなたへ「匠のリフォーム」を
お奨めしています。「匠のリフォーム」では、まず資格の有る設計士が現地を調査し、現況を図面化
する事で構造躯体を把握します。その上で、慎重に図面と構造を見比べながら手壊しでの解体作業を
行います。この技術は非常に難易度が高く、木造の構造を熟知している棟梁が担当します。
確かな技術で、構造を考えながら解体作業を進めるので、「築年数が古い」「図面がない」といった
家でも安心です。

今の広さを維持しつつ、間取りは自由に変更可能!
それが、「匠のリフォーム」
当社の強みは、昭和36年創業以来注文住宅の新築、増改築を500棟以上自社設計、直施工している
ノウハウです。「増築したいけれど地震が来ても大丈夫かしら?」「2階の部屋をつぶしてバルコニーに
ならないかしら?」「狭い部屋を繋げてワンルームにしたいの。」など、一邸一邸構造上の問題を解決し
ながら、同時に住みやすいプランニングをおすすめしています。

「匠のリフォーム」の施工事例
  Vol.1 「葛飾の家 丸ごとリモデリング」

工事中の写真
   
         
外観     玄関  
 
 



 


         
玄関内部   玄関内部(収納)
 
 



 


         
キッチン   ダイニング
 
 


 

         
洗面所   浴室
 
 



 


         
トイレ   主寝室1
 
 



 


         
主寝室2   子供部屋
 
 



 
         
2階ファミリースペース   パソコンコーナー